(575,838 - 262 - 147)
社会福祉法人 高知市社会福祉協議会

ふれあい体験学習

ふれあい体験学習では障害のある方が講師となり、生徒たちに車イス・アイマスク体験等を通して、障害をもって生活することの一端に触れてもらい、障害のある方たちは不自由な面はあっても、思いや希望を実現するために努力しているということを学んでいただきます。思いや希望を実現させようとすることは、障害の有無に関わらず誰もが行っていることです。障害とは、不便ではあるが、決して不幸に結びつくものではないということを、当事者の前向きな姿や言葉、そしてこの交流の中から感じとってもらえる学習となっています。
また、社会人の方も「ふれあい体験学習」を受けたいという希望があれば「介助研修」「接遇研修」という形で実施が可能です。興味のある方はお問合せください。

お申し込みについて

申込方法:
詳細はお電話にてお問い合わせください。
(市内の小学校等へ毎年4月に申込案内を送付しております)
費用:
基本無料ですが場合によっては講師料をいただくことがあります。
実施場所:
申し込まれた学校内で実施します。
対象学年:
小学1年生から高校3年生(内容によって対象学年を限定します)
※社会人対象の介助研修も実施しています。
体験学習実施までの流れ:
・体験学習日の確定(障害者福祉センターから電話連絡いたします)
     ↓
・打ち合せ(体験当日3週間から1ヶ月前に当センターで打ち合わせをします)
     ↓
・事前学習(学校側で取り組んでいただいた事前学習で出た質問をセンターに送っていただきます)
     ↓
・体験学習実施
お問合せ先:
〒780-0935 高知市旭町2丁目21-6 高知市障害者福祉センター
TEL 088-873-7717 FAX 088-873-6420